許し

「人を許す」…これって…
”どうすればいいのか?”という方法論よりも、
”どうしたらそんな気持ちになれるのか?”という問題。。。



「反省してるみたいでしたよ」
「謝るにはどうしたらいいか相談されましたよ」


…そう、人間には仏神から与えられた素晴らしい、
とても素晴らしい『反省』という機能(思い?)が備えられている。

でもね…でも…
私って…私ってば…
恐ろしく人間が小さいんだよ。
(身体はでかいけど×)

人間としての器(←私自身の☆)が大きくなるのを待とうなんてしたら
100万年かかるから***(もっとか…×)
今世中にいくら修行したって間に合わないよ×(-_-)

反省してる”らしい”と人づてに聞いたところで…
今も胸に渦巻くこの・重苦しい澱はどうしたら???

そして、きっと・3日ぶりに見かけたとしても、←えぇ、実は3日ぶり、なんすょ、、、。
謝罪を受け入れるどころか!(そのための)話を聞くどころか!!
あの存在自体・視界に入れたくもない…
むろん、目なんて当然合わせたくない…

あの時の、あの瞬間の、
冷水を浴びせかけられたような、身の毛もよだつような、
恐ろしい目つきと口汚く罵られた言葉づかいとが一瞬で蘇るだけ。。。
そして、”それ”に対する私のショック・驚愕・憤り・悔しさ・虚しさも。。。

で、どうしても・本能的に”拒絶”しちゃうだろう…
で、またまた”そんな私”に逆ギレするんだ、あいつは…。

そんな事を思うたび…
どんどんどんどん足は向かない・魂は拒否り、目は虚ろ。。。

今・真夜中ですが…
この後眠りにつき、(ムリヤリ眠るために入眠剤投下済み*)
目が覚めたら出勤の準備しなきゃいけないんだよな…×
行けるのか…(いや、行かなきゃいけないんだけどさ…)


許すなんて…

想像もつかなくて…

どうしたら……
[PR]

by cocoroske | 2010-04-17 01:46 | 心の声