無題

自分には「絶対にこれは気をつけようと心している事」がある。

何年か前に友人夫婦が離婚した。



何となく・上手くいってないのかなぁ?・・・と察せられる空気はあったけれど
本人が何も言わないうちは 仲間内の誰もが 何も聞かなかった。

夫婦どちらともと良く会う環境であり、
自分は♀だけれど・たまたま奥様よりも旦那様と話す機会の方が多かった。

男性は家庭の事は(特に良い状態でない事など)寡黙だ。

けれど奥様の方は違ったようだった。(女性は話して整理しますから・・・)

私や他の友人たちが独身だったのと、旦那様とよく話す立場でもあるので、
もっぱら家庭での愚痴は既婚者仲間(それも、相当に年上のおばさまたち)
に吐き出していたようだった。

いつの間にか 旦那様の方はすっかり おばさまたちの鋭い視線の標的になっていた。
その第三者からの態度というか、念で旦那様はすっかり参ってしまいました。
そこまでになって初めて・私たち友人に
「そうじゃない・・・違うんだけどな・・・」と憔悴しきって少しだけ説明してくれた。
決して第三者への奥様の悪口や愚痴になどならないようにと話していた。
かなり参っていたので もう寡黙ではいられない、誰かにわかってもらいたかっただけなのだと思う。
けれど話した最後にちゃんとこう言った。
「僕の話を聞いたからといって、奥さんへの見方や態度を変えないであげてね、頼む」と。

心の中で叫んだ。
「おばさまたち 聞いとるか!この人のが全然若いけど大人やぞ!」と(-_-;)

もちろん、私たちは
「当たり前や。**ちゃんと**さんがどうであれ、それは夫婦間での問題。
 どっちが良いとか悪いとか思ってない。うちらがどちらとも友達なのは同じ。」
と答えました。旦那様はほっとしていました。

だ~って、当たり前じゃないか・・・
離婚調停だって ちゃんとどちらからも話を聞くんでしょ?(TVでの知識だ*)
片一方の話しだけ聞いて もう一方を裁くほど
人間は、特に私なんて未熟者は 絶対に偉くないわい(>_<)
とても恐くて「えー!そんなひどいんか~!」なんて言えない*
”おばさまたち”は言ってたんだろうなぁ。。。視線でわかるよ×

これと似た事はよくあるけど、最近じゃ 入院していた頃にあった。
長期入院になると、看護師さんたちとも仲良くなるし、患者同士も仲良くなる。
年が離れている方の中には、何故?というくらい
それはそれはかわいがってくれて 良くして下さる方もいた。

そんな風に、色んな人との交流に支えられてほのぼのしていた時に
「あの人とは付き合わん方がいいよ!」と、どーのこーの・聞いてもいない事を
ご親切に教えてくれた(教えていらん!)人がいた。

「え~!そうなん?じゃもう近づかんわー!教えてくれてありがと~!」

・・・なんて言うかーっっっ!!!<`ヘ´>

「それは、”あなたとあの人との間の話し”でしょ?
あなたにとってはあの人は嫌な人になったんやね?それは分かったよ。
でも私は今のところ、全然あの人に何にも嫌な思いさせられてないし、あなた側からの話し聞いただけではあの人への不快感は全く無いよ。見方もスタンスも変わらないわ。」
と言わせていただきました。
病院生活に退屈して話に乗ってもらいたかったのかな・・・そりゃ乗れない~★

でも これ以降もこ-ゆー事はやっぱり多々あって、
恥ずかしながら・我が母にも
「あの人(同性です)とは関わらんといてよ!良い噂無い!」とか言われた事もあるな×
「は?噂?私らだって何言われとるかわからんよ。自分がいい人やと思って付き合っているんならそれでいいやん。」
と返したら黙った・・・けどおもしろく思ってないみたいやなぁ・・・未だに。

妹が離婚する時も まぁ、殆ど ダンナが原因やったけど
「でも夫婦の事は(てか、人間同士の事)は片一方が100%じゃないよ」と言わせてもらった。

すごい苦しい忍耐を続けた妹になんて酷い姉!!ゴメンよ!

が!賢い妹は「うん。わかっとるよ!自分の事やもん!ありがとね」って・・・
えらいなぁ・・・(;O;)努力家の妹は大尊敬してやまない存在です。

何が言いたかった!?ってツッコミ(裏拳付き?)入れられるかな(*^_^*)

つまり、自分が何にも感じてない事、それも「負のエネルギー」に満ちた事は
報告(ま・キレイな言葉使っちゃった*別名”チクる”だ!)してくれなくていいよ、って事。
(あ、あの人は詐欺師みたいよ~、とか、他に女いるわよ~、は別★)

だって、言われてるその人みたいに
自分が思いもよらないところで そんな風に言われてたらどうする。。。
自分の耳に入ってこなければ傷つく事も無いし、気にしてたらキリが無いのも分かる。
それでも自分がされて嫌な事、悲しい事は 他の人にしたら駄目なのだ。
子どもにも基本に教える事じゃん。そんなんしたら自分が悲しい。

なーのーにー・・・
こないだ履歴書出しに行った(あれは面接とちゃう!)ところの
”事務局長”と呼ばれていたおじさま・・・・常識無かったです。”長”でしょ!?
ムカついた私が未熟なのか。。。

人間 いくつになっても どんな地位に立っても 一生勉強だもんね・・・
パーフェクトな人間なんていないよね。
だから生まれてきたんだし。おじさんのことも流すか・・・流そう・・・
人間は色んな面を持っているのだ。
自分から見える角度だけでその人の全部は絶対見えてなんかいないのだ。

他人に対して理解するよう努め、自分に対しては反省が出来る人間になりたいとつくづく思う。

また真夜中になっちゃったー(@_@)


いいよ、人の悪口言った訳じゃないんだからさ。自分の日記じゃないか。
        ↓                        ↓
☆☆☆☆☆☆☆たまには自分で自分を許してやんなきゃ☆☆☆☆☆☆☆


途中でリタイアしてココまで来る人が少ない方がその人のためちゃうか~★
でも もしも最後までお付き合いして下さった方がいたら
感謝申し上げます。ありがとうございました。

悲しい事があると何かして考え込まないようにしたくなる。
胸の中に鉛が置いてあった。重いよ・・・
違う事考えかたった。何書こっかな~?って。で、書いた。

人にあたってしまう前に「ここでだけ」つぶやく・・・「ここでだけ」

まだ起きてるみなさん!(Sさん起きてる~?)
お肌は夜作られるんですって!さささ・寝ましょうか☆彡
[PR]

by cocoroske | 2006-07-29 02:16 | 心の声