祭りの後

夕方、妹&甥っ子たちが帰っていきましたー。
入院先から外泊してきていた母も乗せていってもらって。
一瞬にして家がシーン…としました*



プチ・独り暮らしで羽根を伸ばしきっていたから
いきなりの6人生活は超々にぎやかで!!!そりゃあバタバタさ!!!
何かと考え込む暇も無かったのでそういう意味では良かったかも!?

「さぁ、祭りも終わった。また気楽な独りだぞー」
と思う間も、身体を伸ばす間も無く、
「確かにさっきまでガキんちょたちが居た」という痕跡アリアリの家中を
必死に掃除しまくったさー★( ̄A ̄;;)
(育ち盛りの男の子3匹が歩いた床も畳みもまぁ!アブラギッシュっ!) 

へろへろの身体をひきずって 毎日通うお風呂(温泉♪)へ行く。

毎日歩く道なのに今日は「何て静かなんだろぉー……」と思う。

昨日の夜は 歩くのも大変な人・人・人で溢れかえっていたのにな。
たった1日経っただけなのに、今日は違うまちみたい。
これがいつもの日常なのだけどね。
いつもと違うコトと言えば、
露天商が目印に付けたであろう、数字が書いてあるガムテが
歩いている道のあちこちにまだしっかり貼り付いていて
ささやかな「祭りの名残」を見せている。

まち中の人たちがお風呂の中で
「ご苦労さ~ん!」とか、
「お疲れやったね~!」とか声を掛け合って労をねぎらっている。
まだ疲れている人もたくさんいるよねー。
お神輿担いだ方々、今年初老の歳の人、その奥様会の方々。
本当にお疲れ様。m(__)m
ウチはちびたちがやってきただけなんだけどね、こんなにぐったりだもん★

でも不思議なんだー…
早く日常に戻りたい、気楽に好きにしたい、と
祭り終わるのを待っていたはずなのに、何故か今は「ひゅるるるー☆」って感じなの。
寂しい?いや~???違うよねー?
そんな簡単な一言でぴったり来るような感情じゃないような…

だって、気楽なんだよ?この上なく!
なのになんでこんなに虚しい~…んだろう。
ちょっと切ない。不覚にも、久々にうるっときちゃった。
だから掃除に没頭したのもあるんだけど。
何だ、やっぱり寂しいんじゃないの~?って、そう思いますか?
そうなのかな…わかんないよ*

この言いようのない虚しいー…感じ…怖いような感じさえする。。。☆
疲れてるんだ。うん。ちょっと、心身共に急激な変化に対応出来なかっただけ!
と言い聞かせるとして!明日はごろごろしちゃおう。。。
(それこそ、”いつもの日常”だね。それも、良くない方の×(-_-;))

ちょっとメランコリックになってしまいましたとさ☆
せめて・ぎゅうぅぅぅっっっ…!と抱っこ出来るわんこでも居て欲しいよ~(/_;)

あぁ、ま~た・「こころすけプロジェクト」で決意したコトを書けなかったやん!
順延・順延~(^_^;)
明日にはちゃんと(非日常の)リセットをし終えてねば(_"_ )

        つらつらと書いたヒトリゴトに最後までのお付き合い頂いて
                  本当にアリガトウゴザイマス♡♡♡

          ではでは 良い夢を見られますように。。。おやすみなさい☆彡
[PR]

by cocoroske | 2006-09-24 23:03 | 雑記 | Comments(2)

Commented by withoutyou-7409 at 2006-09-25 04:38
お祭りの後はちょっと名残惜しい風が漂って来ますよね。
今まで一緒にいた仲間達がすーっといなくなると虚しく感じる気持ちも分る様な気がします。
激鬱の時によく母が私のアパートまで泊まりに来てくれたのですが、母が帰ってしまった後は「もう大丈夫だから」と言っておきながら、一人になって淋しさと虚しさが襲って来てちょろっと涙した事ありますよ。普段一人でいる時間が長いと、誰か一緒にいてくれる人の温かさを改めて実感しますよね。
甥っ子さんが帰られた後、お掃除もされてさぞお疲れでしょう。ゆっくり休んで下さいね。
Commented by cocoroske at 2006-09-25 10:34
★withoutyouさま★
おはようございます。
と言っても、「臨時ゴミ収集の日」だったらしく、(知らなかった!)
収集車のピーピー♪ですっ飛んで起きましたが^^;(間に合った!)
withoutyouさんのコメントは本当にいつも優しさで溢れていますね。
ボキャブラリーが貧困だけど、豊富だったとしてもこの一言に尽きるかな?
「いつもありがとう♡感謝しています。大好きです(^^)」
                        ↓
あ、ヤバイ意味じゃないから安心してね^^;
なんせ、「求む・ダーリン!」だから★
名前
URL
画像認証
削除用パスワード