「お誘い」電話②

寒いですぅ~~~(><。)。。
はっちゃんもあんかを出してもらったそうだし(にゃんこを見習うって…☆^_^;)
私もパソコンデスクの下に足温器をセットしちゃいました。ぬくぬく♪

さて、
「お誘い系電話」のお話・そのです。



昨日行ったバイトの話が決まった直後に ある派遣会社から電話がありました。
私は以前に5社(あれ?6社だっけかな?)派遣登録してあるので
たま~に状況確認とか仕事紹介の電話が入ります。
年初に3ヶ月ほど妹の家に居候していた時は派遣で短期の仕事もしました。
が、実家に戻った今はハローワークにも派遣にも期待出来ない日々で☆
(妹の家は県内で一番大きい市なので仕事もそこそこ回ってきたのです。)

今回も確認だけかと思いきや、
「希望されておられる”事務系でのお仕事”がそちらの市内でありますので如何かと。」との事。
でも…よくよく聞いてみると、確かに自分の住んでいる市内には違い無いけれど
町名こそ知っていても 行った事も無いくらい遠い、知らない地域。
田舎なので公共機関のアクセスも悪く、基本・マイカー通勤・無理です★
その旨を話し、やんわりと断ると
「では…接客のお仕事はダメですかね?デスクワークでは無いのですが、
 時給が良いのでぜひ考えてみませんか?場所はですね…」
と次の説明に入っていきます*
向こうもプロなので、流れるように話をされるし、
あと・自分は贅沢を言える身分ではないというひけ目もあるのとで
「嫌です」とは言えない雰囲気に呑まれて聞き続けます☆

デスクワークにこだわっているのではありません…接客も嫌いではないです*
(でなければ、歯科助手を長年続けるなんて不可能でしたし☆好きな仕事でした*)

ただ、「今の自分」の事を思うと 臆病かもしれないけど
交代制や夜遅い勤務のあるだろう仕事よりも、決まった時間、決まった休日の事務系を…
と思っていたのです。けして事務の仕事がばりばり出来るスキルを持っている訳では無いのに。

その派遣会社の人が勧める会社(店)は、
求人誌にも募集記事(アルバイトかパートで)を出している所でした。
ベビー服関係の販売…うぅ~~~ん。。。未知の世界ですよ?

けれど、受けるにしても、断るにしても即答が出来ず、保留。
で、昨日 改めて電話が入り、
「とにかく一度、その企業さんとお会いしてみませんか!ぜひ!」とプッシュされて
「…分りました…宜しくお願いします」という事に決まったのです(* ̄◇ ̄*)

焦っているからです★本当に。
どうせお勤めするのなら長続きする事を目標にしたいので、そうすると欲目も出てきてました。
条件に”合わない部分”ばかりが目に入って決心出来なかったり、
やっと決心して面接に臨むと 相手から断られたり…
要するに、「身の程を知れ」という事なのですが。

「完全無職」になってから長く、母にも迷惑&心配をかけ続け、
自分も肩身が狭いわ、経済的にとっくに困窮しているわで、
焦るなという方が難しい状況です。

そんな時に入った電話…意味があるのかもなぁ…とちょっと思いました。
いつもの私だったら即断ってますもん(-_-;)
(その店でもちょっと遠いので冬の運転が心配だとか、夜が遅いとかetc…あぁ、後ろ向き×)

正直、同じ店に勤めるのなら、
”派遣を通さず応募した方が時給が安くても時間を自由に選べるよなぁ…”と迷ったのですよ…
が、今回はとりあえず・派遣会社の方と一緒に企業さんとお会いして
お話を伺ってみようと思います。
何より、「私が相手を吟味する」という立場なのではなく、
「相手企業さんが私を見定める」と真摯に考えなくてはいけません。


超・超・優柔不断で、ウルトラ小心者の私ですが
いよいよ後が無い(要するに、残高が無い★)状態になって追い詰められています。
病気の完治なんて待っていたら一文無しはもうすぐ!目前です。

「お会いさせてもらって、ご縁があればお世話になる、
 お互いの需要が合わなければ次を考えるよすがにさせてもらう」


もう、こう考えるしか無いですよね。(←”自分”に聞いてます*)

でも、何だか、これも自分の中で”言い訳”というか、”不純”のような気が…
withoutyouさんのように、「ぜひここで働きたい!」というような、
前向きで自分に嘘の無い動機があればと。。。

あー!でも能力も無い私にはそれが一番贅沢な思いなんだな~!!
(書きながら改めて発見***)
世の中には、生活のために希望しないお仕事されてる方がたくさんいるよね!
そうだよね!生きていくため、食べるためにはまず働かなきゃね!
好きな仕事を選べるだけの努力をしてこなかった自分がいけないんだから!

すみませんっ!今日は特に書いているうちに頭がとっ散らかってきちゃいましたっ!!!
普通 書いているうちに整理出来てくるもんだろうに( ̄Д ̄;)
わぁ、なんか、今までの中で一番・読んでて疲れさせてません?
ゴメンなさい~★m(__)m

とりあえず・その「面接もどき」までは日があるので
もちょっと自分を落ち着かせときます(>_<)

           よくぞ・こんな脳内うだうだ話を最後までお読み下さいまして
                  ほんとぉにありがとうございました!
                       (続く・「お誘い」電話③は軽いお話でーす^^;)

            ではでは今夜はこれで。。。おやすみなさい☆彡(^-^ )
[PR]

by cocoroske | 2006-10-07 22:53 | 雑記