…お笑い?①

またなんて数字がついてますけど、だって、
”また”同じ「おコトバ」を連日・頂戴しちゃったもので…
(ちなみに、自分には言われた意味が理解不能ですが(-"-))



えと、今日はあまりにお天気が良かったので
「外に出ないの勿体無いよねぇ。。。」と思い…
だけど!超ヒマなのに行くトコも無かったし 
入院中の母のもとへ頼まれた届け物を持って行きました。
                  (単なる宅配便こころすけ*)

普段なら絶対行きませんよ、せっかく同じ先生に診てもらってるのに
自分が治療を受けられない祝祭日なんて!!

(いいんです、冷たい娘と言われようと 運転・大っキライ!なんだから(>_<))
けど その「自己チユー」を跳ね返す晴天だったから行った***

PM2:00に到着し、何だかんだと4:30くらい?まで居ました。

一応・申し上げておきますけど、
決して<仲良し母娘>ではありませんケドね…
(以下、ちょっとヘビィ話に入りまーす★↓)

全部を相手のせいにはしたくないし、そんな考えは絶対に間違っているけど、
現在・メンタルを診てもらう事になった原因のひとつには
母との関係で私が抱き続けていた「想い」がしっかり関わっている…
こうなった”きっかけ”は以前の病院での手術や術後の慢性疼痛です。
が、世間でよく言う<仲良し母娘>関係だったら
ここまで酷くならなかったのは…紛れも無い事実でもあるのです×

アダルトチルドレンとか、インナーチャイルドとか色んな言葉がありますが、
要するに・子供の頃から ず~っとあった
「理想の母親像までは望まないけど、どうしてそんなに私を傷つける言葉ばかり言うの?」
「何で母親なのに 他の誰よりも私の事が解らないの?」
という・悲しい気持ちが成仏しないまま 大人になっちゃったわけです。

で、自分だけが親にちゃんと感謝出来ないだめ人間だと思っていたら、
鬱になる女性には「母親との確執があるケース」が
めちゃ×2多い事がわかって驚いたりもしましたけど。
変な話、
「世界中の人間全員が自分を敵だと思っても、
 母親1人が自分を理解し、愛してくれていたらそれで救われる」

のが人間、てか”子供”だと思うんです。。。
それが成仏出来てなかった。。。

でも、今年に入ってからも 本当ー…に色々あって、
辛い思いもたくさんしたけど、
痛切に・今更ながら「親のありがたさ」、「親には敵わない!」
という事を感じる機会をいくつか与えられて。
で・「死ぬんなら母の目の前で手首切って見せつけてやる!」という
超バカな計画を実行せずに 今もこうして生かされております。

あ…どんどんタイトルから離れていってる????

じゃぁ、ガンバって近づけます(^_^;)

そんな複雑な思いを抱えてきた相手なのに病室に2時間半も居たのは、
↑に書いたように、色々気付けたお陰さまで
「自分の思いを変えよう」と心の針を動かしつつあるのと、
同室の・他の患者さん達が本当に気さくで良い方達だったからです(^-^ )

本当は、治療のために入院されている方々のお部屋に長居するなんて
とても常識外れな行動なのですけど、
私も 入院こそしていませんが同じ悩み(痛み)を軽くしてもらった身なので
お話が弾んだのですよ。質問もして下さいましたし。
いい方達と同室にして頂いて、母はしあわせものです。

そんな時に、みなさんが 私と母との会話を聞きながら
「クスっ♪」とか、「ぷっ♪」とか笑いをこらえられない、
みたいなリアクションするんですよねー(・・?
で、「2人の話聞いてると親子漫才みたいで~!」って言う★

はぁ???←まちゃではありません☆

繰り返し言われた…
そぉなんだ…人様からはそう見えるのか。
そう見てもらえるって事は、前進してるのかなぁ???(しみじみ。)

あ、しみじみじゃない、「漫才」って…!!
みなさま、これが『連日頂戴したおコトバ』です(-_-メ)何故か。。。

ちなみに、たまたま携帯に保存していた、
「私の幼少期の写真」(以前このブログのネームカードに出したモノ)を
母に見せたら
「あっら~~~!かぁわいぃぃぃぃ~~~♡この写真一番好きなヤツや!」
「…もしもし?あなたが産んで、これまで育てた本人がココに居ますが?」
「全然違うがいねぇ!本当~…にかわいぃ♡こうなるとはねぇ。。。(´o`)」
(終始 携帯画面をすりすり撫でまわす(-_-;)褒められてんだか、けなされてんだか×)

そんなやりとりしてたから漫才なんて言われるんだろぉが~!

えぇっと、へビィな話を語ってしまいましたが、
最後に笑いに持っていったから許してもらえます???
(あ!「チキンライス」の歌詞みたいなコト言っちゃった♪)
いつものコトだけど 長くなっちゃったのも…許してね、これが私*

読む方って大変ですよね…?
私は「自動書記状態」で一気書きですからラクなもんですが(^^ゞ

         なのに!忍耐で最後までお付き合い下さった方(T_T)
               ほんとぉにありがとうございました♪

(②はちっとも・全然ヘビィではありませんから*)

     ではでは・風邪が流行っておりますが暖かくしておやすみください(^o^)/
[PR]

by cocoroske | 2006-10-09 23:43 | 家族 | Comments(4)

Commented by 透明な風♪ at 2006-10-10 03:23 x
うむ。。でも、回りの患者さんが親子の会話で笑えるということは
悪いことではない^^♪
小さい頃の写真をみて撫で撫でするお母さん・・きっと愛してるんだよ
わしも毎日親子喧嘩してる・・でもね
子は親の価値観をいつか越えないといけないんだ。。
だから親子の相克があるのは当たり前です。こころすけも葛藤がある・・
わしにもある・・
だからお互い努力しましょうね♪ってああ、やっぱコメントしちゃった。。
なにかとほっとけない人ですね、あなたは・・あはは^^☆
Commented by withoutyou-7409 at 2006-10-10 04:18
私も昔、父親に思いっきり怒られた時、母だけは私の味方をしてくれると思っていたのに、母が助けてくれなかった事があり、その時の気持ちを鬱になった当初ぶつけた事があります。親子といえどもよい関係を築くのって難しいですよね。親子だから難しいのでしょうか。
でも今は鬱になった私の事を一番に考えてくれているので感謝はしなくてはならないと思っています。
私が鬱になったり、父が入院したりするうちに今まで離れていた家族の絆が少しずつ深まって行くのを感じる今日この頃です。
Commented by cocoroske at 2006-10-10 23:46
★風さま★
ありがとう。。。でも、今日・母からの電話で冷たい対応しちゃった…
進歩無いんだー(-_-;)私…。
>ってああ、やっぱコメントしちゃった。。
え、どんどんお願いします☆
>なにかとほっとけない人ですね、あなたは・・あはは^^☆
どんどんかまって下さい!ウサギはさみしいと死んじゃいますから^^;
え?誰がウサギって?そぉだなぁ…
ウサギは小さくてかわいいんだった(+_+)
Commented by cocoroske at 2006-10-10 23:54
★withoutyouさま★
>親子だから難しいのでしょうか。
そうだと思います。特に、同性同士が*
両親の離婚によって明らかに恨み心を抱いていた父親のコトは・とーっくの昔に許せてますもん。
(その父も他界したので、この世に居る間に気持ちが氷解して良かった。)
風さんへのお返事にも書いたけど、母の事を責める私だって「良い娘」ではなくて…まさに・『合わせ鏡』です。
でも、withoutyouさんの過去記事でお母様の事読みましたが感動しました。お互い、「本当の恩返し」を出来る日が来る事を目指す…か!?
名前
URL
画像認証
削除用パスワード