『Ordinary Days』

こんばんは~~~<(_ _)>
ちょっと酔ってるかもー…また缶チューハイ飲み中。
(でもカロリー気にして「カロリ」を選ぶ小心者(_"_ ))

「一生 酒ナシでも全然平気~♪」がキャッチフレーズみたいな私、
それでも飲みたいコトもあるのだ★
一人で缶チューハイってのが かーなーりー・寂しいが(-_-;)



昨日の記事をUPしてからも、
今日の午前中も、イライラとか・くぅ~~~っ(>_<)!!があり…
でも もう書くの嫌んなった!
負のスパイラルがエンドレスになる!!!

(ってもこの時点で既に愚痴モードか???)

で!こないだ、nochiさんが書いてくれた、
「あの方のOrdinary Daysを聴いて…」というコメント、
気になった方いらっしゃいません!?
…居ない?気になんなかった?
そしたらココから先行けずに終わっちゃうので、
居る!と勝手に仮定して 無理やり説明!
”あの方”愛しのマッキーです♡
んで、”Ordinary Days”は、「太陽」というアルバムの最後に入っている曲。

nochiさんに言ってもらって改めて歌詞を読んでみると
いやぁ・マッキー、私に語りかけてるし~♪
(すいません、酔っ払いが書いています。缶チューハイ1本で酔える安いヤツ)
すごいね★当てはまりまくりやん。
染みるなぁ…缶チューハイより…(←しつこい×)

全部いい曲ばっかなんですよ。
「あぁ、日本人に生まれて この曲を聴けて良かったなぁ…」」
って思える曲ばっかり!!
他にも 何回聴いても号泣しちゃう曲もあるし。
でも、今日は、nochiさんが見直させてくれた
”Ordinary Days”を紹介しちゃいます。
そして、もう 今日はこっから先・何も愚痴らずに終わるのだ!
(ちなみに、BGMはもちろん・アルバム「太陽」です)

では ぜひ・じっくり歌詞を読んでみて下さい<(_ _)>
        ↓
        ↓
        ↓
    『Ordinary Days』

        ちょうど蝉が鳴き始めた
        日差しの強い午後
        必要とされてると思いたい
        君はそう言っていた

        幸せを思い描くとき
        馬鹿馬鹿しくなるという
        玄関先の君の影がまだ
        焦げ付いている歩道

        君から見た友達や
        TVの中でよく見かける
        切り取られた場面を幸せだと
        思ってるなら すぐやめな

        当たり前さ それが普通さ
        嬉しいことがないと
        幸せと感じれないような
        人は確かに多いけど
        あれが違う 誰と違う
        それは何の意味もないこと
        安心しなよ 君は
        特別 不幸じゃない

        僕のことを少しだけ
        話してみようか
        君と話をするときはいつも
        楽しいから笑っているけど

        知らなかったと目を丸くして
        君は驚くけれど
        別に隠してた訳じゃない
        聞かれなかったからだよ

        君がやってくる前に
        また問題が一つ増えた
        だけど今日君と会う約束は
        誰にも譲れないだろ?

        当たり前さ それが普通さ
        嬉しいことがないと
        幸せと感じれないような
        君のままじゃ疲れるだけさ
        嬉しいこと 大事なこと
        それは自分で見つけなくちゃ
        安心しなよ 君の
        人生は君だけのもの

        誰かのせいにして嘆く分
        君の時間は減っていく
        暴れて人を傷つけるなら
        賢くなって自分を守れ

        当たり前さ それが普通さ
        嬉しいことがないと
        幸せと感じれないような
        君のままじゃ疲れるだけさ
        これが違う 誰と違う
        それは何の意味もないこと
        安心しなよ 君は
        特別 不幸じゃないし

        安心しなよ 君の
        人生は君だけのもの


           -written by  NORIYUKI MAKIHARA-


               今日も来て下さって、読んで下さって本当にありがとう。
                  明日も素敵な音楽に触れたいね。。。

             酔っ払いこころすけ 本日はこれにておやすみなさい☆彡
[PR]

by cocoroske | 2006-10-16 23:33 | MUSIC♪ | Comments(8)

Commented by withoutyou-7409 at 2006-10-17 03:15
いい歌詞ですね〜(涙)ホント、私達に語りかけてくれている様な気がしました。今の状況とこの歌詞の意味がマッチしている気がして、そうだな〜私は特別不幸じゃないんだな〜って思いました。
不安で落ちそうになったらこの曲を思い出そうと思います。
Commented by kenji at 2006-10-17 08:44 x
私はこの歌を聞くたびに涙しそうになります。
そう、胸がぎゅーっと締め付けられるような感じがして。

The long and winding road

The long and winding road that leads to your door,
Will never disappear,
I've seen that road before It always leads me here,
leads me to your door.

The wild and windy night the rain washed away,
Has left a pool of tears crying for the day.
Why leave me standing here, let me know the way
Many times I've been alone and many times I've cried
Anyway you'll never know the many ways I've tried, but
Still they lead me back to the long and winding road
You left me standing here a long, long time ago
Don't leave me waiting here, lead me to you door
Da, da, da, da--

あのー、和訳はご自身で。

いつも思っています。
You left me standing here a long, long time ago
Don't leave me waiting here, lead me to you door
って(号泣)。

こころすけ 様はきっと今、
The long and winding road
を歩まれていると思います。
Commented by nochi at 2006-10-17 13:27 x
こんな風に書いて頂いて嬉しいです(^_^)。

私はエンドレスで「どんなときも」が流れる時もあります。
でも、今はこの歌ですね・・・。

話はそれますが、先日雑貨屋に居たら、女性歌手の歌が流れてました。
「うん、この歌詞良い!」って思ったんですね。何か元気出るなって。

しばらくして・・・、マッキーの「遠く遠く」をアレンジしている事に気づきました。「遠く~遠く~」でやっと(笑)。
誰が歌ってるのかすごく気になったんですけど、解かりますか?




Commented by dame-tomomi26 at 2006-10-17 17:35
私も落ち込んだとき聞いて泣きました。
マッキーには助けられることが多いです。
太陽、いいアルバムですよね。
Commented by cocoroske at 2006-10-17 22:54
★withoutyouさま★
いいでしょぉ~~~!?「日本語」って美しいよね。
そんで、歌詞だけ見ると人によっては”重い?”って映るかもしんないけど、メロディは軽快だったりするんだなぁ。マッキーすてき(>_<)
他にもまだ紹介したい曲(詩)はたくさんあるの♡
また・ときどき小出しにしていこう♪って勝手に思ってます^_^;
Commented by cocoroske at 2006-10-17 23:02
★kenjiさま★
感動です…コメント欄にこんなに歌詞を書き込んでくださるなんて!
(いや、まじで、本当に感謝です~~~!)
…がっ!!!
>あのー、和訳はご自身で。
え”ぇぇぇ~~~!?そ・そんなぁ(;O;)
日本語もまともに操れないヤツに何てコトをおっしゃるっ!
残念ながら、医者に英語止められてて…(苦しい×)
ひよこさんは今・イギリスのお義父さん、お義母さん来られてて忙しいし…
あ!withoutyouさんが英語堪能ではないですか!(頼ろうとしている*)
kenjiさんが私に伝えようとして下さった思い、理解出来なくてすみませぇん☆
ほんと、英語とは縁の無い生活をしているんです~(-_-;)
Commented by cocoroske at 2006-10-17 23:09
★nochiさま★
「どんなときも」はカラオケ必須歌唱曲です(^^♪
そして、あの歌を唄うマッキーをベストテンで見た時、
「こんなに赤いダッフルコートが似合う男の子がいるだろうか♡」とヘンなツボにストライク!
かわいかったよね、細かったしおっさんじゃなかった…
(いや、今もマッキー愛してますよ!ちょっと郷愁に浸っただけ*)
ちなみに、「遠く遠く」をカヴァーしているの、聴いたコト無いです。
が、「SOTTE BOSSE」というコンピアルバムに入っているのがそうなのかな?
Commented by cocoroske at 2006-10-17 23:13
★tomomiさま★
マッキーの曲は本当に心のど真ん中に届きますよね。
普段全く聴かない人にも歌詞を見ながら聴いてもらうと、泣いちゃう人いますよ。
昔付き合ってたコなんて、バリバリのジャズしか聴かなかったのに、私に影響されてマッキーだけは聴いてくれたし。(←マッキーの力!)
「心の栄養剤」として聴いていきたいですね♪
名前
URL
画像認証
削除用パスワード