こぐま 走る!

こぐま→小熊、ですよ。熊の子供。
昨日・めちゃ驚いた事件(?)です(*_*)



バイトの途中で、何やら 外からスピーカー大音声が聞こえたんです。
広範囲で聞こえるように、という意図がわかるような。

「何や???火事じゃないか!?」
「うそ!どこやろうか???」
と、ちょっとざわざわ。
でも消防車が走っているわけでもないし、サイレンも聞こえないよ*

そしたら、ちょうど その時間にバイトに来た友達が
「あ~!熊が出たんや!!私見たもん!そのすぐ前の道路を走る熊!!」

マ、マジですか~~~!!??\(◎o◎)/!

民家の間の狭い路地、じゃないんですよ?
普通にばんばん車が走る(ま、田舎ではありますが*)道路ですよ?
(ほんと、目の前です*)
その道路を熊が走ってたってか!?
うわぁーーーー…*
そりゃ・スピーカー大音量、登場しますね。。。

で、どうなったかと言うと…

詳しい事が判ったのは 帰宅してご近所さんのブログを見て、でした。
走っていたのは小熊だったらしいです。
何とか命を助けてあげたくて、
車2台が小熊を追いかけながら山へ返そうと試みたそうです。
(友達が見たのは、まさにこの場面だったみたい。)
けれど、そう上手くいく訳も無く、
ちょうど子供たちの下校時間にも重なる事もあり、
”危険大”との判断によって射殺されてしまったそうです。

ブログには、第一発見者兼・第一通報者の方のコメントもあって、
またまた驚きました***
その方は車の乗っていて熊と遭遇したのですが、
何と!!目が合ったその熊は
牙を剥き、車をガリガリと引っ掻きだしたそうなのです(>_<)
小熊と言えども立派な爪を持つ熊ですよ!!!
きゃぁぁぁ~~~!!
ど、どんなに恐かったでしょうか( ̄■ ̄;
でも、その方の素晴らしかったところは、冷静に
「学校帰りの子供たちに何かあっては大変だ!」と思い、
保育所や学校など、各方面にすぐさま連絡を入れた事です(ー_ー)!!
(あと、自分の身の危険よりも、車の心配が先にたったそうな^_^;)

「可哀想な事をしたかなぁと思いましたが…
 子供たちに何かあってからでは遅いので仕方が無かったのでしょうね。合掌。」

と書かれていました。

自然がいっぱいの田舎なんですよ~…。
それでも下りてこないと冬眠するための食料が無かったの?
それとも、あちこちの家で実をつけ始めた柿の誘惑に勝てなかったのかなぁ。。。
近くに居ただろう母熊はどうしたんだろう?

ついこないだ・市の広報誌で
「学校給食の廃棄があまりにも多過ぎる」事が問題として取り上げられていたばかり。
読んでいてムカついてしょうがなかったですけどね(-"-)
心の中の「もったいないおばけ」が暴れてましたよっ!!
食べ物を大事にする心を教えるのも教育だろっ!?って*
てか、家庭で教えろーーーー!!って*
人間界は飽食の時代だぁねぇ(#-_-メ)
ウチらの町に限った事で無くて、日本のあちこちで熊が人里に下りてるのは何なんだろー×

「もったいないおばけ」がでんっ!と住み着いているワタクシ、
それが言い訳にもなりつつあるようで…
着々と”横に向かって”身体が育ってきています(T△T)
あ”ぁ”~~~~。。。やばいよやばいよ×××

ではでは・今日も夜更かしで小腹が空いてキケンなこころすけ、
これにて失礼いたしまぁす☆彡

              最後まで読んで下さってありがとうです(^o^)/
       みなさんも熊出没に気を付けてねぇ!(え?要らぬ心配ですか^^;)

                    おやすみなさ~い♪m(__)m
[PR]

by cocoroske | 2006-11-01 23:44 | 雑記 | Comments(8)

Commented by withoutyou-7409 at 2006-11-02 01:58
熊出ちゃいましたか。つい先日のニュースでは鹿が高速道路に出没し、中央分離帯を乗り越えて、あっちへ行ったりこっちへ行ったりとし、大変な事になっていた様でした。
猿といい、熊といいだんだん私達の生活拠点に現れる様になってくるのは問題ですよね。自然界の掟が崩れつつあるのでしょうか。。。
Commented by kenji at 2006-11-02 08:22 x
morning.

熊・・・。
私、鹿は慣れているけど、熊に対する免疫は持ち合わせておりません。

人間と熊の生活領域の線引きが乱れだしたのでしょうね。

「もったいない」は今、世界にひろまりつつある日本語のひとつです。
mottainai で検索してみて下さい。
いっぱい出てきますよ。

私も、日々mottainaiを実践しており、体が左右に前後に成長しています。
逆三角形の体型とまでは言いませんが、せめて「正三角形」体型とは決別したいものです。
Commented by cocoroske at 2006-11-02 09:43
★withoutyouさま★
はい、出ちゃいました^^;
ホントに、山がすぐそこにある田舎なので、ちょっと車を走らせれば
遭遇しても全然不思議じゃあないんですよ。
(って、どんな田舎じゃ☆)
でも 普通~…の大きい生活道路にまで、それも白昼だったので驚きました。自然界の掟、崩しているのは人間なのでしょうけど。。。ね(-_-)
Commented by cocoroske at 2006-11-02 09:49
★kenjiさま★
はい、鹿←(カモシカですが)もばんばん出ますよ、ここら辺(^^ゞ
それこそ、運転していて目が合って固まった事もあります~*
でも熊に対する免疫は持てませんよねー(>_<)
無駄な死に方をしてもらわない為にも、山で食べ物を探せたらいいなと願うばかりですよぉ***下りてくるなぁ!!

>体が左右に前後に成長しています。
そうですか!横だけではないのですねっ!?私も気をつけないとっ!!
「もったいない」精神は失くしたくないですけれどね( ▽|||)
Commented by メルク at 2006-11-02 12:48 x
熊かぁ。可哀想に。
悲しいものですね。手を伸ばせばお菓子があるこの世の中(私だけかしらね) 人間同士でもびっくりするくらいの差があって、昔々は日本だって飢えてたときもあったのに。
私も贅沢いわず、出されたものは全て食べます!これからもその主義で成長していきたいと思います(笑)

いや、本当は笑い事じゃないんだけどね。とっても考えさせられるテーマでした。これでも深く深く考えてます。でも考えうまくまとまらなくておバカコメントしかできなくて申し訳ないです。まぁ私なんかにいい考えが思いつくくらいならすでに世界中平和になってんでしょうけどね(^_^;)
Commented by cocoroske at 2006-11-02 18:43
★メルクさま★
>おバカコメント
いえいえ~!!とんでもないですよぉ!?
考えてもらおうと書いた記事でもナイので~*^_^;(あ、ダメ?)
ちなみに、私なんか、”手を伸ばせばお菓子がある”のに、更に買ってきて貪り喰ってますわ。。。(>_<)
気をつけないとっ!!と言った舌の根も乾かぬうちにー×××
メルクさんの周りは平和でいいんですよっ(^^♪
Commented by ひよこ at 2006-11-02 19:53 x
わ~、こころすけさんのところも知床並ですねぇぇ!(驚)
ここらへん(道南)にも結構な数のヒグマが生息してるようですが
道路になんてそうそう迷い込んできませんよ。

なんか、考えさせられますね・・・。
お互いの距離を保って、うまく共存できるのが一番なんでしょうけど・・・
話ができればいいのにね。
「帰ってもらえる?」
「うん、わかった」
みたいに。

射殺は仕方ないのかなと思うけど・・・なんかもやもやするな(T-T)
知床で仲良しクマ親子をみてきたばっかりだしな・・・
Commented by cocoroske at 2006-11-02 21:04
★ひよこさま★
そぉでしょぉ…!?驚!でしょー???
うちらもそうそう無い事ですよ・多分。。。
(車で15分ほど山へ入ればこんにちはしても不思議は無いけど☆)

仕方ないけどもやもやする…みんなそう思いますよね。(><。)。。

>「帰ってもらえる?」
 「うん、わかった」
…これが実現したらいいですよね~~~(>_<)本当に…。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード