こぐま 走る!

こぐま→小熊、ですよ。熊の子供。
昨日・めちゃ驚いた事件(?)です(*_*)



バイトの途中で、何やら 外からスピーカー大音声が聞こえたんです。
広範囲で聞こえるように、という意図がわかるような。

「何や???火事じゃないか!?」
「うそ!どこやろうか???」
と、ちょっとざわざわ。
でも消防車が走っているわけでもないし、サイレンも聞こえないよ*

そしたら、ちょうど その時間にバイトに来た友達が
「あ~!熊が出たんや!!私見たもん!そのすぐ前の道路を走る熊!!」

マ、マジですか~~~!!??\(◎o◎)/!

民家の間の狭い路地、じゃないんですよ?
普通にばんばん車が走る(ま、田舎ではありますが*)道路ですよ?
(ほんと、目の前です*)
その道路を熊が走ってたってか!?
うわぁーーーー…*
そりゃ・スピーカー大音量、登場しますね。。。

で、どうなったかと言うと…

詳しい事が判ったのは 帰宅してご近所さんのブログを見て、でした。
走っていたのは小熊だったらしいです。
何とか命を助けてあげたくて、
車2台が小熊を追いかけながら山へ返そうと試みたそうです。
(友達が見たのは、まさにこの場面だったみたい。)
けれど、そう上手くいく訳も無く、
ちょうど子供たちの下校時間にも重なる事もあり、
”危険大”との判断によって射殺されてしまったそうです。

ブログには、第一発見者兼・第一通報者の方のコメントもあって、
またまた驚きました***
その方は車の乗っていて熊と遭遇したのですが、
何と!!目が合ったその熊は
牙を剥き、車をガリガリと引っ掻きだしたそうなのです(>_<)
小熊と言えども立派な爪を持つ熊ですよ!!!
きゃぁぁぁ~~~!!
ど、どんなに恐かったでしょうか( ̄■ ̄;
でも、その方の素晴らしかったところは、冷静に
「学校帰りの子供たちに何かあっては大変だ!」と思い、
保育所や学校など、各方面にすぐさま連絡を入れた事です(ー_ー)!!
(あと、自分の身の危険よりも、車の心配が先にたったそうな^_^;)

「可哀想な事をしたかなぁと思いましたが…
 子供たちに何かあってからでは遅いので仕方が無かったのでしょうね。合掌。」

と書かれていました。

自然がいっぱいの田舎なんですよ~…。
それでも下りてこないと冬眠するための食料が無かったの?
それとも、あちこちの家で実をつけ始めた柿の誘惑に勝てなかったのかなぁ。。。
近くに居ただろう母熊はどうしたんだろう?

ついこないだ・市の広報誌で
「学校給食の廃棄があまりにも多過ぎる」事が問題として取り上げられていたばかり。
読んでいてムカついてしょうがなかったですけどね(-"-)
心の中の「もったいないおばけ」が暴れてましたよっ!!
食べ物を大事にする心を教えるのも教育だろっ!?って*
てか、家庭で教えろーーーー!!って*
人間界は飽食の時代だぁねぇ(#-_-メ)
ウチらの町に限った事で無くて、日本のあちこちで熊が人里に下りてるのは何なんだろー×

「もったいないおばけ」がでんっ!と住み着いているワタクシ、
それが言い訳にもなりつつあるようで…
着々と”横に向かって”身体が育ってきています(T△T)
あ”ぁ”~~~~。。。やばいよやばいよ×××

ではでは・今日も夜更かしで小腹が空いてキケンなこころすけ、
これにて失礼いたしまぁす☆彡

              最後まで読んで下さってありがとうです(^o^)/
       みなさんも熊出没に気を付けてねぇ!(え?要らぬ心配ですか^^;)

                    おやすみなさ~い♪m(__)m
[PR]

by cocoroske | 2006-11-01 23:44 | 雑記