神の手

毎度。TVネタですが。
(昨日観たTV番組で感動したお話なりー。)



北海道で脳外科医をされている、上山博康Drを紹介していました。
過去何度かTVで紹介されているので以前から知っているのですが…
何度見させてもらっても その都度感動するのです。
その上山Drの お仕事される姿・考え方・人間性・全てにおいて
「何と真っ直ぐな方なのだろう!何と情熱溢れる方だろう!?」と、
感嘆せずにはいられません。

語られる数々の言葉にも、そのお人柄が現れていました。
(覚えていたくて、忘れたくなくて書いているようなものです。)

「絶対にあきらめない。」

「患者さんは自分の人生を預けに来ている。
 全力で応えるのが当たり前。」

「この数ミリが今後の患者さんの人生を左右する。」

「何もしないで”様子を見ましょう”と言うのは
 ”私には何も出来ない”と言って患者を見放すのと同じ。
 そんな先生は何も勉強していない。」

(まだまだ沢山・素晴らしい思いを語っていましたが…記憶力が*( ▽|||))

そして、一番心にぐっと来た言葉は…

『東大を出たような偉い先生たちにこそ言いたい。
 私利私欲に走らないで下さいと!
 頭が良いのも、手先が器用なのも、特別な能力というものは
 ”人の役に立ちなさい”と神が与えてくれたものなんです。
 だから私利私欲のために使わないで
 人の役に立つためにこそ使って欲しいんです!』


くぅーーー☆…(>_<。)

こんな、ダイヤモンドのような言葉、
一番聞いて欲しい方々には届いているのかしら???(T_T)

と思わずにはいられないのでした。。。

たまたま、この番組の前日にも
上山Drの事を特集した番組を観たのですが、
この先生には私利私欲がありません・見事に*
睡眠時間を削って(そこしか削る時間が無い×)
日本全国へ飛び回っておられるのですょ。
他のDrに見放された方の元へも、望まれれば可能な限りに、です。
58歳、誰よりもパワフルに。。。
あ~、も、まじ凄いの一言で*
情熱が無ければ絶対に!!出来ないですわ!!!
(フツウはまず倒れるぞ、うん…。)

「たくさんの命を預かるそのお身体こそを大事にして下さい!」
と心から思いました。

技術も”心”も無いくせに、
箔をつけるためだけに出来もしない手術をし、
(人を実験台にすなっ!)
あげく医療ミスで大事な命の灯を消し、
そして己の非を認めずに逃げまどう大病院のDrもね、
悲しいかな…たくさんいるのにねぇ。。。(_"_ )
(この違いはどこから発生してしまうのか…やっぱ私利私欲?)

『神様から与えられた力』
こんな考え方が出来る心を持ち、尚且つ・努力を惜しまない、
こんな方こそ
『神の手を持つ医師』
と呼ばれるに相応しいんですよね。。。

「診てもらう側」の私たちよりも、
上山Drと同じ「診る側」である方々に
この番組のビデオでも配布したらど~かなぁ!?
医師会さーん!!!( ̄へ ̄)

…とまぁ、”素晴らしいDr”のお話をさせて頂きましたが。。。

ワタクシ、本日・かかりつけの呼吸器内科へ行きまして…
予約の日じゃないんですけどね、
えぇ・もぅ、動悸・苦しさに耐え兼ねまして×××

電話での問い合わせ~受診、この一連の流れにおいて
「…あ”~~~!?(゚皿゚メ)」
っつー怒り湧き上がる展開になり★
ま…以前、過去記事でも言いましたが、
「詳しく書く=怒りの追体験」になるんで割愛しますが***

…くっそぅ!!!( ̄  ̄メ)

やっぱビデオ配布してーーー×(-_-;)

…と、乱心したトコで終わるのも何なんですが、本日はこれにて<(_ _)>

       今日も来て下さってありがとぅございました☆彡          
          オ(・ェ・)ヤ(・ェ-)ス(-ェ・)ミ(-ェ-)。o○Zzz…
[PR]

by cocoroske | 2007-07-03 19:05 | テレビっ子 | Comments(10)

Commented by rockin' at 2007-07-03 22:52 x
evening, cocoroske-sama.

上山Dr.は寡聞にして存じませんが、立派な先生です。
お医者様になる方はその知識、技術において並外れたものをお持ちの方です。
もって生まれた才能を勉強、努力、経験によってさらに磨きをかけある領域までそれを高めて治療とい形で表現しておられるのがドクターです。

ただ悲しいか、その使命感というか根源的なものが決定的に欠落しているのではないのかな?と思えるドクターがおられるのも事実です。
病気、怪我で苦しんでいる本人、家族、友人等が頼れるのはお医者様です。
そのことを十分に感じ取って治療に当たってもらいたいものです。

お医者様の何気ない一言が患者さんに勇気を与え、逆にひどく傷つけたりします。
そこのところを分かって、患者と接して欲しいものです。
Commented by miki.lucy at 2007-07-04 00:23 x
また、こころすけちゃん、体調イマイチみたいで大変だねぇ〜!
いい先生に出会えるといいのにね!!!

私は、忙しいながらも、結構元気にしています。でもね…なぜに太るかなぁ???
この間のこころすけちゃんの写真を拝見したところでは、私、こころすけちゃんの二倍ぐらい太いんだけど…
ガーン( ̄▽ ̄;)
仕事にメドがついたら、まずダイエットに着手します。
Commented by みっちゃん at 2007-07-04 07:49 x
医師も色々な方がいらっしゃいますね。
娘が2週間近く高熱を出した時、病院をたらい回しにされ、4件目でやっと診断がついたことがありました。結局ありふれた病名で、その時の医師も「ちゃんと診れば分かるのに」とおっしゃっていました。
ちなみに2件目の病院では、医師からは「子供が熱を出すのは当たり前」と言われ、全く見当違いの治療と薬をもらい(処方箋を出したら薬剤師さんが激怒してました)、事務の人には保険証を出したのに自費診療にされ、返金のため後日また出かけることになりました…。
ヤル気のない人が多すぎです…。

Commented by nochi at 2007-07-04 10:17 x
こころすけさん、昨日の診察では(--〆)状態だったようですが、肝心の副作用は軽くなりましたか?
いくら副作用と言われても、私も動悸などは経験してますので、それが続いてる辛さわかります。
早く症状が緩和する事を願ってます。

テレビの話。本当に感激しました。多くのDrに見てて欲しい。
私は、医療関係は自分の病気とか健康系以外は抱え込んでしまって怖いのであまり見ないようにしています。
特に海外に拠点おいてたり、高価な病院にいたりすると、恐怖だけが残ってしまうんですよね。いざとなればそこに行けば!って、ならないので・・・。

>「何もしないで”様子を見ましょう”と言うのは
>”私には何も出来ない”と言って患者を見放すのと同じ。
> そんな先生は何も勉強していない。」

本当にそうですよね。私も病院通いした時にそう思いました。
Drからして、たいしたことないのに・・・という事もあるかもしれないけど、もうすでにつらいから来てるのに、そんな風に言われた時にゃ(-_-;)

いまいろいろ医療についてニュースで取りざたされていますが、安心して暮らせるようになって欲しいです。
Commented by happy-smile-frog at 2007-07-04 15:21
良いせんせいなんっですね。
いいな。
私の心もあけてもらいて~
カエル
Commented by cocoroske at 2007-07-04 16:33
★rockin'さま★
>上山Dr.は寡聞にして存じませんが、立派な先生です。
私の拙い文章で伝わりましたか(・・?
弟子のDrにも「とっつぁん」と呼ばれるような、気さくなDrでもありましたよ!
(愛妻弁当を持参してましたしね♡)

>使命感というか根源的なものが決定的に欠落しているのではないのかな?と思えるドクターがおられるのも事実です。
はい…。欠落もですが、”大いなる勘違い”をしている方もいますよね…。
ある大学病院で、の話ですが…
まだ若いのに”勘違い(あらゆる意味で×)だけは一人前以上!”という困ったボクちゃんに出会った事もあります。。。
(怒り以前に呆気にとられました***)

>お医者様の何気ない一言が患者さんに勇気を与え、逆にひどく傷つけたりします。
そうですね*言葉の剣です。
Drも人間なので、聖人君子で居てくれとは望むつもりもありませんが…
少なくとも、”勘違い”だけは…改めて欲しいなと願わずにはおれません(T_T)
(とゆーか、”思い・考え方”が”言葉”に出るんですよね!!)
Commented by cocoroske at 2007-07-04 16:45
★miki.lucyさま★
わぁ~、mikiさぁん!!大丈夫かぁ~!?
私の心配してる場合じゃぁないでしょぉーーー?(*_*;

>この間のこころすけちゃんの写真を拝見したところでは、…
だから~、みんな騙されてるってば***(;¬_¬)
(いゃ、騙すつもりは無かったんだけど、黒い服のせいだょ★)

>仕事にメドがついたら、まずダイエットに着手します。
きゃぁー!ダメダメー!!
んな、めちゃ多忙で身体もお疲れなのに、あげくダイエットなんかしたら倒れちゃうってばっ!!食べればいいのょ、食べればっっっ!!
ダイエット禁止令発動します!!( ̄  ̄メ)
Commented by cocoroske at 2007-07-04 16:52
★みっちゃんさま★
>娘が2週間近く高熱を出した時、病院をたらい回しにされ…
え”ぇ”~!何じゃそりゃぁぁぁ!!(゚皿゚メ)
軽く、じゃなくて、めっさ腹立ちますがっっっ!!

>「子供が熱を出すのは当たり前」
っざけんなっ!?(-"-)子供だからこそ、どんな原因かしっかり調べて、
それから言えーーー!(てか、ラクな高熱なんて無いし!)
みっちゃんさんもさいちゃんも大変でしたね。。。(T_T)

>ヤル気のない人が多すぎです…。
勘違い大王が偉そうにしてるなんで絶対に間違ってるよ★(>_<。)
Commented by cocoroske at 2007-07-04 17:04
★nochiさま★
>肝心の副作用は軽くなりましたか?
ありがとぅございます。原因と思われる吸入薬を止めたら、早速・どきどき(動悸)は少し楽になってきたように感じます。
でも咳も少し復活してきました…×(やっぱ必要なのかなー…×)

>多くのDrに見てて欲しい。
はい。ほんとに。。。
人から「先生」と呼ばれる職業に就いておられるのだから、人格・品格を疑うような方には免許を取って欲しくないし、既に就いておられる方には上山Drのような、手本となるべき方の精神を学んで頂きたいと強く思いました。
私たちも、Drから見れば「困った患者」だと思われる事があると思います。なので、望むばかり、文句を言うばかりではいけないと思っています。
診る側、診てもらう側、と立場は違いますが、「同じ人間同士」として向き合えたらいいですよね。。。
どちらかがどちらかを見下してはいけないと思います。。。
Commented by cocoroske at 2007-07-04 22:25
★カエルさま★
お医者様も、腕(技術)だけに留まらず・人格まで要求されて「たまんないぞ!」って思っているかもしれませんね☆
実際、大変なお仕事だし。。。
でも、最低限の技術と心配りでいいから…!と思いますね(>_<)
(段々 要求レベルが下がっていくのは卑屈か***)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード