人気ブログランキング |

こころすけのココロ cocoroske.exblog.jp

なんてことない・日々の気持ちを書いています。来て下さってほんとうにありがとう。過去の記事でもコメントいただけるとうれしいです♪


by cocoroske
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

矛盾。。。

昨日の記事にも書きましたが、
母が外泊で家に帰ってきています。(明日には病院へ帰る)



たった1日足らず一緒に過ごすだけなのに、
それも久々の事なのに、つい「嫌な思い」が顔を出したりする…。

母は「今月いっぱいで退院しようかな?」
という心づもりでいるらしい。
この点については、先生の見解、そして母と先生との話し合いが全て…
と思うので私は口を挟むつもりは無いの…だけど…

たまの外泊でイライラしたり、ムカついたりする
どうしようもない私が
退院してきた母と平穏に暮らせるかな…

矛盾しているのは重々解っているんだー★

母がこの家に置いてくれなかったら
私はとっくにのたれ死にしている身なのです*
どんなに酷い言葉を私に投げかけようと、
心配してくれているのも解っているし…
「愛し方が下手、表し方が不器用」な人なだけ…
それも解っているの。
なのに「嫌な思い」が顔を出すのは自分の(魂の)幼さゆえ。

「子供は親を選んで生まれてこられない」と言われるけれど、
「自分で親を選び、約束をして親子として学びに生まれてきた」のが真実です。
その観点を忘れなければ、
もしかしたら・母は私の魂の向上のために
「嫌われ役」をかってでてくれているのかもしれない、とも…。

昔、母よりもまだう~んと年齢が上のおじさまに
「そぉかぁ!楽しみやなぁ!あんたの一番の修行相手が家の中におるんやな!」
と、水戸黄門のような笑いを伴いつつ言われた事が。^^;
(ははは☆そぉですねぇ~(^_^;)としか言えなかった~*)

母と一緒に入院されている方は、
「お母さんの治療のためもあるし、あなたの気持ち(心)のためにも
 もう少し入院されていた方がいいな、と思うなら、
 私が協力させてもらうよ~?ひきとめる役をするよ。」


とまでおっしゃってくださる。
でも、お気持ちだけ頂いて、母の希望と先生の見解が一致すれば従えばいいかな。

何故こんなに「母の退院に不安を覚える」か?

実はね…
「臨時の、それも”猫の手的”バイトだよ」って説明してるのに
異常~~~に!!
「社会復帰したか!」みたいな”期待オーラ”がバシバシ来てるから…
そんなの、私だって応えたいけど 応えられてないのに…
今まで以上に押し潰されそうなプレッシャーを感じるから
完全に帰って来る事に対する恐怖感がイライラに転化してるのかもです(>_<。)
   (この思いは まだ先生に話していない…昨日、話せば良かったのに馬鹿だ×)

明日 病院に戻るんだなぁ、と思うとほっとする気持ちを持つ私、
やっぱ最低ですよね???

ふと、大好きな本を久しぶりに開いてみました。
今日はこの本の中から ひとつ抜粋して終わる事にします。



  『あなたがいるだけで幸せ』     -ひらやま れいこ:著-

    アタマにきたッ!
    って言うでしょ。

    何が頭にやってくるんだろ。
    「私が、私が」
    という想いかな。




今日も来て下さって・最後まで読んで下さってありがとう。
明日も一瞬でも笑える日でありますように。。。おやすみなさい☆彡
by cocoroske | 2006-10-15 23:34 | 家族